ささやかな日常の記録

現在と過去のエンタメなど

雑記

ドラマのこと〜いだてん

久しくドラマのことを書いてなかった。正直、書く気力がなかった。なにしろドラマそのものを見るのがしんどかったからだ。 そのため録画ばかりがたまってしまい、それを見るのもうんざりと言ったところ。体調が良くないと、こうも気力が衰えるのかと思った。…

散歩と「箱男」

雨は止んで、気持ち良く晴れた。久しく歩いていなかったので、昼前に散歩に出かけた。さほど暑くはなかったが、日差しは強く、陽に焼けてしまった。それでも緑が目に優しく、花も美しかった。 1時間程度歩いただけだったが、ぐったりと疲れてしまった。午後…

雨の音

早朝4時半。まだ薄暗い。外からは雨の音が優しく聞こえてくる。久々に不快ではない目覚めだった。とっても素敵な夢を見ていたはずなのに、その感触だけ残して消えてしまった。それでも夢の断片は覚えている。学校の校舎の片隅に、隠されたように存在する階段…

梅雨入りと「コード・ブルー」

朝から雨が降り続き、梅雨入りとなった。気温も20度を下回ると肌寒く感じてしまう。とにかく、これまでが暑すぎた。雨も降らなかっただけに、ようやく平年並みになったと言うべきか。予報によると、しっかり雨が降るとのことだが、どうなるだろう。降りすぎ…

桜の蕾

春の陽気に誘われて散歩に出かけた。 年に何度もない快晴の一日。 家に居るのがもったいないと思える日。 桜の蕾も大きく膨らんだが、開花には早かった。 歩いている人に何人も出くわした。 田舎では珍しいことだ。 考えることは皆、同じ。 気持ちがそわそわ…

春の衝動

朝から軽い頭痛。 低気圧に向かって南風が吹き込んでいる。 そのため曇り空だけど気温が上がっている。 暖かいのは歓迎だが、少々気持ち悪い。 散歩に出たかったが無理しないことにした。 基本、家に居ることが好きだ。 それでも春になると体を動かしたくな…

春の陽気

多くのところでは、桜はもう満開。 ここでは、ようやく雪が融けたばかり。 桜が開花するのは、まだまだ先だ。 それでも今日は春の陽気だった。 これで少しは蕾も膨らむことだろう。 久々に散歩をした。 まだ歩いている人は多くない。 桜が開花すれば、それな…

春の雪と朝ドラ

今朝、起きて外を見て驚いた。とても4月とは思えない雪景色だった。屋根に積もった雪は軽く30センチを超えていた。雪下ろしをしてもいいくらいだが、もうスコップ等は仕舞った後だった。自然に溶けるのを待つだけだ。 しかし、今日も気温は低いままで寒さ…

令和について

桜舞う季節になったのに、真冬に戻ったかのように雪が降り続いている。最高気温も1度止まりで、2月の頃の寒さだ。とても今が4月だなんて信じられない。まさにエイプリルフールだ。 昨日の新元号を巡る騒動もバカみたいだった。我先にと号外を取ろうとする姿…

映画「ブラックパンサー」など

珍しく3日間も晴天が続いた。今日の最高気温は14度。4月下旬頃の陽気だ。自転車が心地よかった。それでもまだ家の中はひんやりとする。入浴後、体重がついに68キロを超えてしまった。1年前は64キロだったので4キロも増えてしまった。 ブログの移行…

アカデミー賞と週末のドラマ

今年になって初めて最高気温が10度を超えた。外では南風が暖かかったが、家の中はまだまだ寒い。炬燵から出るのは大変だ。そして今日も鈍い頭痛が続いた。 今日はアカデミー賞の授賞式があった。司会が居なかったせいかメリハリがなく、たんたんとした進行…

今日の頭痛とドラマ

ようやく1月が終わる。早く3月にならないかと思う。雪はもう、うんざりだ。昨日の晴天から一転、朝から冷たい雨。この雨も夜には雪に変わった。気温もだんだんと下がっている。天気も体調も急激に変化する。昨夜の天気予報を見て予感はあった。急激な低気…

雪の華

昨日は一日雪が降り続き、ときどき吹雪いた。今日は一転、朝から晴れて、気温も5度まで上がり、久々に暖かく感じた。積もった屋根の雪もだいぶ溶けた。水滴が落ちる音が心地よい。 もう、いつもの年と変わらない冬景色だ。昨日までの嵐が去って、つかの間の…

冬の雲とインフルエンザ

冬型は緩み、日中は青空も見えた。青空に浮かぶ冬の雲はそれだけで印象的だ。 そんな青空も午後には早くも曇り、夜にはまたも雪が降り始めた。 全国的にインフルエンザが猛威をふるっている。東京では37歳の女性がホームから線路に落ちて亡くなった。イン…

1月22日の出来事

寒気は緩んだというのに雪が降り続いている。 そして寒い。今月はこれまで2日間、頭痛に悩まされた。今日は頭痛ではないが、頭がボーッとして何もする気になれない。そこで過去の日記に目を通している。まるで変わっていない当時の自分に苦笑するばかり。 19…

ダンスに魅せられて

都心で初雪。そんな中、埼玉スタジアムでは高校サッカーの準決勝が行われた。結果は予想通りで強豪校が勝ち、応援していたチームは敗退した。それでも福島の尚志は大健闘だった。 その試合の前、清原果耶による応援ダンスの生披露があった。雪の舞う寒空の下…

平成最後の○○

連日の寒さのせいか頭痛で目覚めた。このまま悪化したら大変だと思ったが、無理に掃除をしてたら治って安堵した。それにしても寒い。年末にこれほど寒いことってあったかなって思う。今日も一日雪が降り続いた。 テレビでは平成最後の○○って話題ばかり。元号…

霧の中の風景

久々に朝から晴れて、気温も10度近くまで上昇した。こんな日には霧が出て、ちょっと幻想的な風景が見られる。 1990年3月に日比谷シャンテで観た映画「霧の中の風景」を思い出した。エレニ・カラインドルー作曲の情感溢れるサントラが美しい。 予告編…

今日のこと

冬型の気圧配置。外は強風が吹き荒れている。いよいよ今夜から本格的な雪になるとの予報。昨日は午後から頭痛に悩まされた。今日も頭の片隅にその名残がある。それでもテレビが見られるだけマシである。 年末になるとそれなりに慌ただしい。それなのに、見た…

あるアニメの脚本家と冬の音楽

寒い。 日中の気温も6度止まり。近くの山では雪が降っている。そんな日の朝、山本優の訃報を知った。享年71歳。 山本は新潟県出身のアニメ脚本家。 ◉ど根性ガエル(1972年10月~) ◉はじめ人間ギャートルズ(1974年10月~) ◉タイムボカン(1975年10月~) とい…

冬支度の買い物

最高気温が10度を下回ると、さすがに寒い。外に出るのも億劫になってくる。札幌からは遅い初雪の便りが届いた。そろそろ冬支度を始めなければならない。 冬支度と言っても色々な意味がある。雪に備えて、家の囲いをしたり、車のタイヤを変えたりすること。…

台風と消えた映画

台風24号の影響で先週の日曜は大河と「進撃の巨人」が飛ばされた。翌日の夜7時のニュースはノーベル賞の話題のみ。そして昨日の夜は内閣の新閣僚をCGを使って派手に紹介。気持ち悪くて、すぐにテレビを消した。沖縄の知事選の結果はテレビではなかなか出…

ドラマ「高嶺の花」と映画「エルELLE」

夏の疲れが出ているのか体が妙にだるい。急に秋めいて涼しくなったと思ったら、今日は蒸し暑くて体が順応しない。体が動かないと頭も働かない。 アンテナ工事が無事に終わり、BSが見られるようになった。方向がずれただけではなく、アンテナそのものがおかし…

台風と予想もしなかったこと

台風21号の被害が色々とニュースで伝えられている。こちらでも昨夜の強風は凄かった。近所でも倒木の被害があったほどだ。幸いなことに家は無事だった。 しかし、ちょっとした被害があった。BSが映らなくなってしまった。強風でアンテナがやられてしまった…

ドラえもんの誕生日に思う

今日はドラえもんの誕生日。といっても好きな人以外にはどうでもいい話である。ネットで好きな映画「ドラえもん」のランキングが出ていた。こうした記事を読むのが楽しい。 ブログのアクセス数に障害が出ているとのこと。マイナーなブログにとってはどうでも…

夏の総括

今日も雨。そして台風接近中。体調が心配だ。 豪雨、酷暑、台風、極端な気象に苦しめられた夏だった。朝から深夜までエアコンがフル稼働。冷房が苦手な自分にとっては初めての事だった。まだ過去形にするには早いが、異常な夏だった。 今月は珍しく毎日のよ…

今日のこと

高校野球で、金足農業の快進撃が止まらない。いよいよ明日は大阪桐蔭との決勝だ。優勝してくれれば100回記念大会に相応しい快挙だ。 それにしても暑い。ここ数日エアコンなしで過ごせていただけに、久々の真夏日に体が追いつかない。そのうえ台風が二つも…

日常の中の奇跡

自分にとってドラマを見る楽しみは、ささやかな日常の再発見にある。ドラマは映画よりも、丁寧に日常を描くことができる。だからこそ、日常描写がおざなりなドラマを見るとイライラしてしまう。 山田太一脚本の「ありふれた奇跡」というドラマがある。山田に…

広島と打ち上げ花火

ほぼ一ヶ月ぶりにまとまった雨が降り、気温も30度を下回った。その雨もゲリラ豪雨で、一気に激しく降り続き、あっという間に止んでしまった。こんな雨が降り続いたら、それはもう恐ろしくて不安になってしまうことだろう。 73年前の広島では黒い雨が降っ…

「峠」とドラマ「花へんろ」

猛暑の中、高校野球の記念すべき100回目の大会が始まった。第3試合の中越(新潟)対慶応(北神奈川)を見た。強豪のシティ・ボーイに弱小のカントリー・ボーイが挑むという構図だ。当然、弱小チームを応援した。当初の予想に反して、なかなかの好ゲーム…